2010年08月08日

明野のひまわり

2010年8月1日(日)〜8月2日(月)
明野村で一泊。

以前ヒマワリを見に来たことがあったけれど、宿泊するのは初めて。その時はまだ明野村だった。その後市町村合併により、北杜市明野町になった。

明野町は日本で一番日照時間が長く、富士山・南アルプス・八ヶ岳連峰が一望できる眺望の良さを誇る。もちろんそれが可能になるのは晴れていればのことであって、宿泊した日も次の日も、残念ながら空は一面の雲に覆われていた。

夏には60万本のヒマワリが咲き誇り、今年は「サンフラワーフェス2010」が三つの会場で行われる。
 7月25日〜8月31日
 8時〜18時

私たちが訪ねた時は、南アルプスをのぞむ山の斜面は、ヒマワリの花ですべて埋め尽くされているという状態にはほど遠く、時期としてはまだ早かったようだった。

2010080006.jpg
 
posted by 里実福太朗 at 23:00| 里ふくろうの日乗

ほおずき

鳥取から届いた宅配便に、ほおずきが入っていた。

2010080005.jpg

2010080004.jpg

posted by 里実福太朗 at 21:10| 里ふくろうの日乗