2013年06月09日

今年もやって来た

夫人のお友達からメールが届いた。さっそく望遠レンズを携えて行ってみれば、去年と同じ木の同じ枝にとまって下を見下ろしていた。オスが外で番をして、メスは樹胴の中で卵を温め始めているのだろう。

130609~20130609-_A090005-a.jpg


130609~20130609-_A090007-a.jpg  130609~20130609-_A090019-a.jpg


130609~20130609-_A090029-a.jpg


去年は、ヒナの巣立ちを見ることができなかった。今年は見逃さないようにしなければ…
posted by 里実福太朗 at 23:50| 里ふくろうの日乗