2013年06月14日

庭に花菖蒲が咲く不思議

花菖蒲と思われる花が咲いた。花の中央部分に黄色の文様があるからそうだと思われる。去年までそんな花が咲いたことはなく、夫人も植えた記憶がないという。友だちから譲り受けたかもしれず、心当たりのひとに聞いてみたがそうではなかった。

130614~20130614-_0020175-a.jpg


130610~20130610-_0020146-a.jpg  130614~20130614-_0020174-a.jpg


花菖蒲は湿地帯に育つと言われているが、庭に湿地帯などはなく、梅雨に入っても雨が少なく地面はいつも乾燥していると言った方がよい。そういう場所に、どうして花菖蒲が咲いたのだろうか。不思議なことである。

折しも佐倉城址公園の菖蒲田では、6月8日・9日の両日「菖蒲祭り」が行われた。うまい具合に見頃の時期に重なって、さまざまな花菖蒲が色を競っていた。

130609~20130609-_A090047-a.jpg


130609~20130609-_A090049-a.jpg  130602~20130602-_A020078-a.jpg


130602~20130602-_A020073-a.jpg


130609~20130609-_A090052-a.jpg


130609~20130609-_A090053-a.jpg
posted by 里実福太朗 at 23:50| 里ふくろうの日乗