2013年08月25日

藤圭子さんの人柄を偲ばせる映像

藤圭子さんが西新宿のマンションから身を投げた日は、ちょうど私の誕生日の日だった。昨年、父親が亡くなった時の歳に並び、それから一年、父親にとって生きることのできなかった月日を重ねて、オヤジより一つ年上になった。そんな日に命を絶った人がいる。来年、またその日を迎えることができたなら、、きっとその人のことが思い出されてくるような気がする。

YOUTUBEで藤圭子さんの動画を探していたら、故人の人がらを偲ばせるような映像にたどり着いた。以下にリンクを設けておく。

〔面影平野〕 1978年
井上順が司会をしている番組に藤圭子さんが出演した時の映像。
北海道に住む祖母とスタジオで再会する場面がおさめられている。その、おばあさんのほほえましいキャラクターが心に残ります。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=fl4flamTTQ4

〔面影平野★宇崎チーム☆藤 圭子〕
宇崎竜童のバンドをバックにツナギ(?)を着て熱唱する藤圭子。隣には若き日の宇崎竜童さん、アンちゃんぶりが板についています。
ウタダヒカルが、『ユーチューブで見たかーちゃんかっこよかったのに、削除されてた』とつぶやいたとか、真偽のほどは分かりません。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=gplqmF8-498

〔乱れ髪〕
いつも直立不動に近い姿勢で歌うのに、珍しく振りをつけて歌う。歌い終わったあと、照れくさそうに小走りで逃げるように席に戻る様子がほほえましい。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=S52RHqEDAsU

posted by 里実福太朗 at 01:00| 里ふくろうの日乗